東京都豊島区|就業規則|会社規程 社会保険労務士・行政書士かしわば事務所

HOMEsitemap

東京都豊島区の社会保険労務士・行政書士|就業規則|労働社会保険|給与計算|助成金|会社設立
トップページへ

お問い合せはこちらまで
電話番号:03-5291-5296
WEBからお問い合せ

かしわば事務所|業務案内

就業規則・規程作成

就業規則を活かしていますか?

就業規則を作成していない…
就業規則は作成したものの、何年も見直ししていない…
どこかのサイトでダウンロードした雛型就業規則を使っている…

 近年、労使トラブルが増加するばかりの中、就業規則をはじめとする会社のルールを整備せずにいるのはあまりに無防備です。
自分の会社は大丈夫。まだ従業員が少ないから作る必要がない…とお考えの経営者の方、従業員の方達は、経営者が思う以上に自分が働く条件を意識し、将来の安定を求めています。
 また、本来であれば就業規則は、法律改正や会社の規模、状況に合わせて随時見直しを加えていく必要がありますが、それを怠り放置しておくと、思わぬ労務トラブルが発生することがあります。

 就業規則は、絶対に書かなければならないもの、ルールがあったら書かなければならないものを書けば、それ以外に書いてはならないものというのはありません。
ですから、弊所では、必ず社長の想い・考えを書くようにしています。就業規則は、活用すれば従業員のモチベーション向上にも役立ち、業績向上なども望めますが、その半面作成を怠ったり、形式的に作っただけの就業規則では、会社に損害を及ぼす可能性のあるものです。


 弊所は、お客様と打ち合わせを重ね、オーダーメイドで就業規則を作り上げます。また、打ち合わせの中で新たに人事の課題を見つけ、より良い職場づくりに貢献いたします。


就業規則作成の流れ


作成物
就業規則
賃金規程
育児介護休業規程
各種労使協定
雇用管理書式
報酬額
上記セットで 税込262,500円~
作成物
就業規則
報酬額
税込168,000円~
作成物
賃金規程
報酬額
税込84,000円~
作成物
育児介護規程
報酬額
税込31,500円~

就業規則などの規程類に関しましては、現状の法律に則しているか?トラブルの無いように書き加えておいた方が良い事項はないか?を診断する「リーガルチェック」も承ります。

HOME
事務所案内

業務案内

  • 人事労務相談
  • 労働社会保険手続
  • 給与計算代行
  • 就業規則作成
  • 退職金制度コンサルティング
  • 雇用助成金申請
  • 会社設立
  • 人材派遣、宅建業

お役立ち情報

  • 労務相談Q&A
  • 人事労務書式

お問い合せ
セミナー
リンク